メンズ用スヌードを手編みする時の長さ・サイズ、ポイントは?


スヌードを内緒で手編みをして、彼や家族にプレゼントしようとする時に
「メンズのスヌードって長さはどれぐらい?」
「メンズのスヌードの色はどんな色が良いのかな?」など気になりますよね。

もし、スヌードの長さが短すぎたら使ってもらえないかも…
それどころか、そんなイケてないスヌードをしてる彼がダサく見られてしまったら…

特に初めての手編みとなれば、まずは、スタンダードを意識して作るところから始めてみるとよいと思います。

この記事ではメンズのスヌードを手編みする時に気になる長さやサイズ感、おすすめの色をまとめてみました。

スポンサードリンク

メンズ用スヌードを手編みする時のポイント

スヌードのデザインはメンズでもレディースでもそれほど大きな差はありません。
スヌードのカラーでメンズ・レディースが分かれることが多いです。
メンズ用のスヌードに使われている色はシックな色味がメインです。

黒・茶色・グレー・ネイビーなどどんなファッションにも合わせやすい色でもあります。
段染めされた毛糸やミックス毛糸などもおしゃれに仕上がります。

もしプレゼントをする相手が明るい色が好きな場合には、さし色として好みのカラーをシックなカラーの中に入れるものおすすめです。

スヌードは予想以上に毛糸を使います。

毛糸の太さにもよりますが、並太ぐらいの太さの毛糸で二重巻きする場合は、250~350gは必要になります。

毛糸ひと玉がだいたい50g程度なので、5~7玉ぐらいが目安です。
ただし、本を参考にしてスヌードを編む場合には、本に書いてある毛糸の長さと同じ長さ分の毛糸を購入することがおすすめです。

また、毛糸は編んでいる途中で「あ!毛糸が足りない」と思って買い足そうとしても売り切れていることも少なくありません。最初に余裕をもった数の毛糸を買っておくと安心ですね。

売り切れて同じ毛糸が買い足せない場合は、同じ太さの色違いの毛糸で編むのも巻いた時のニュアンスがひと味違っておしゃれになります。

スポンサードリンク

メンズ用スヌードの長さ・サイズは?

手編みでスヌードを編む時に気になるのが、スヌードの長さです。

きつすぎたり、緩すぎるとせっかく編んでも使ってもらえないかもしれません。

スヌードの長さはだいたい3パターンあります。

・スッポリ被るだけの長さ
・被って二重にして巻く長さ
・被って三重にして巻く長さ

一般的に好まれているのは二重巻きにして少し余裕を持たせる長さです。
ここでは二重巻きにして少し余裕がある長さを紹介します。

一般的な男性の首の長さは13~16cmぐらいです。
なので、一般的なスヌードの長さは幅40cm、長さ140cmぐらいになっています。

これはあくまでも一般的なサイズなので、相手の身長などを考慮して、微調整をすることも必要となるかもしれません。

ここで一点、注意して欲しいことがあります。

毛糸の太さには注意

太い毛糸を使うと巻いた時かさばるので、予定している長さより20~30㎝ぐらい余裕をもって編み上げるとちょうどいいサイズになるはずです。

イメージが大切です。

色々と説明をしてきましたが、実際に文面だけでは、イメージしづらいと思います。

楽天などのオンラインショップで色々と眺めてみるのもいいですし、ショップなどに出向いて実際に手にしてみるのもいいですね。

必要であれば、写メなどおさめておくと、何かを重宝します。

プレゼントは、こういったひと手間が、大切だなーと思います。(笑)

まとめ

メンズのスヌードを手編みする時の色やサイズ、長さなどポイントをご紹介しました。
彼のことを想って、愛情たっぷりなオンリーワンのスヌードを編み上げてみてはいかがですか?

スポンサードリンク


PAGE TOP
Pinterest Image Hover Javascript (通常)XHTML