【量は?】幼稚園の遠足のオススメおやつベスト3【手作りは?】

2b5a6c58a902c78ceffd0609c95bd65b_s

幼稚園に入ってはじめての遠足、色々な持ち物があると思いますが、おやつは何をどのくらい持たせればいいのでしょうか。

幼稚園から配布されるプリントに詳細が載っている場合は、その内容に添って用意しましょう。

ここでは、幼稚園の遠足にオススメなおやつ・オススメしないおやつ、また、おやつの量についてまとめて紹介します。

スポンサードリンク

幼稚園の遠足にオススメのおやつ

幼稚園の遠足のおやつは、市販のものなのか手作りでもいいのか、これも幼稚園の方針が色々だと思いますので、事前にプリントなどで確認しておきましょう。

以下に、幼稚園の遠足にオススメのおやつを【市販のおやつ】と【手作りおやつ】にわけて、それぞれ3つずつ理由と一緒に紹介したいと思います。

25335f1afdb1bebc22f50f9042d72e41_s

【市販のおやつ】

①ビスコ

個包装で、大きさも小さく、食べやすいのでオススメです。

ノーマルのもの・小麦胚芽入りのもの・発酵バター仕立てのもの・クリームがいちご味のもの等、最近では色んな種類のビスコが出ているので、子どもが好むものを持たせてあげると喜ぶと思います。

②プチシリーズ
こちらも種類が豊富で、スリムで持ち運びに便利なのがオススメポイントです。

おせんべい・チップス・クッキー等たくさんの種類の中から子どもと一緒に選ぶのも楽しいと思います。

③ラムネ

ラムネ、口に入れるとすぐに溶けるので喉に詰まらせる危険性もなく、オススメです。

一つ一つが小さく、たくさん入っているので、お友達と分け合うこともできていいですね。

【手作りおやつ】

①型抜きクッキー

手作りおやつの定番、型抜きクッキーはどうでしょう。

型を色々かえることで目で見ても楽しめますし、一口サイズのものにすれば食べやすいですし、生地にレーズンやゴマなどを混ぜことができてバラエティー豊富にすることもできます。

作ったものは、袋やジップロックのような容器にいれて密閉して持たせてあげましょう。

②ミニパンケーキ

ホットケーキミックスなどで一口サイズのミニパンケーキを作るのもオススメです。

人参をすりおろしたものや、カボチャをふかして潰したものなどを混ぜると野菜もとれて一石二鳥ですよ。

③卵ボーロ

簡単に作れる卵ボーロを手作りするのもオススメです。

市販のものよりも大きめに丸めてくつってみたり、食紅とココアを水に溶いたもので、目や口などを書いてアンパンマンにすることもできたり、楽しいですよ。

材料も、片栗粉・卵黄・砂糖・牛乳(or豆乳)だけと、とてもシンプル。

子どもと一緒に混ぜたり丸めたり顔を書いたり、時間に余裕があったら遊びながらやってみるのもいいかもしれません。

お友だちにも人気のおやつになることと思います。

スポンサードリンク

幼稚園の遠足にオススメしないおやつ

9ee73fd136cfa24480163af124fc26e4_s

次に、幼稚園の遠足のおやつとしてオススメできないものを3つあげてみます。これも、なぜオススメしないのか説明しますね。

①チョコレート

遠足に時期にもよりますが、溶けやすいチョコレートはオススメしません。

コアラのマーチやパックンチョなどのように、チョコが中に入っているものはまだいいですが、チョコレート単品や、チョココーティングされたお菓子は食べるときに手の熱や外気温で、べとべとになってしまう危険性があるので避けた方がいいかもしれませんね。

②飴

飴は、個包装で持たせやすいお菓子ですが、喉に詰まらせる危険性や、時期によってはチョコレートと同じように溶けてしまう可能性もありますので、避けた方がいいと思います。

③ガム

まだガムをあげていない場合も多いと思いますが、遠足のおやつにはやめておきましょう。

おやつの時間が終わっても、いつまでも噛んでいたくなったり、喉に詰まらせてしまったりする危険性もありますので、オススメできません。

ハイチュウのような、食べて終わるようなソフトキャンディーはいいかもしれませんね。

幼稚園の遠足のおやつはどれくらいの量が必要?

幼稚園の遠足、お弁当とおやつは子どもたちにとって何よりも楽しみなことではないでしょうか。

その一つ、おやつの時間にお友達とおやつの交換をするかもしれない…と考えると、おやつの量はどのくらい持たせればいいのでしょうか?

幼稚園によっては、おやつの交換を禁止しているところもあるので、事前に配布される遠足に関するプリントをよく確認して、あまり荷物にならない程度で、おやつの時間内に子どもが食べ終われる量がオススメです。

まとめ

子どもにとって遠足はとても楽しみな行事の1つですよね。

遠足の日に雨にならないように、てるてる坊主を作ったり、待ちきれなくて荷物を早々用意してみたり…そんな待ちに待った遠足をより楽しいものにしてくれるのが、おやつだと思います。

ですので、おやつ選びは幼稚園の方針なども確認した上で、子どもと一緒に選ぶと楽しいと思います。

スポンサードリンク


PAGE TOP
Pinterest Image Hover Javascript (通常)XHTML