【お茶菓子】幼稚園の家庭訪問をスマートにこなす事前準備3つのポイント    【服装】

72554ab732f0e64588e80a02b32b28b3_s

幼稚園に入園してしばらくすると、家庭訪問がはじまります。

お茶菓子は何を用意したらいいのか、部屋はどの程度綺麗にしておいたらいいのか、服装はどうしたらいいのか…いろいろと気になることがあるのではないでしょうか。

家庭訪問の準備で何に気をつければいいのか迷っているママに向けて、家庭訪問準備3つのポイントをまとめてみます。

スポンサードリンク

幼稚園の方針を確認

まずは、幼稚園から事前に配られる家庭訪問の詳細をしっかりと確認します。

幼稚園によっては家庭訪問がないところや、家庭訪問の代わりに幼稚園で個別に行うこともありますので、まずはそこから確認しましょう。

また、お茶やお菓子についても、出さないようにお願いされる場合もありますので、そのあたりも確認しましょう。

時間についても、所要時間がどのくらいなのか確認しておきましょう。

幼稚園からのプリントをしっかりと読んでおくと、直前になって慌てなくていいので、ここはしっかりと抑えておきましょう。

スポンサードリンク

お茶菓子は個別包装がおすすめ

家庭訪問で気をつけるポイントの一点目は、お茶菓子についてです。

お茶やお菓子は出さないようにお願いしている幼稚園もありますが、家庭訪問に来てもらってお茶だけお出しするのも何だかさびしいですよね。

そんなときには、個別包装のお茶菓子がオススメです。

先生は、何人もの子どもの家庭を一日でまわりますので、お茶とお茶菓子をたくさん頂かなければならなくなり、全ての家庭で頂くとなると辛いですね。

たくさんおしゃべりするので喉は渇くでしょうから、お茶は必要だと思いますし、形を整えるにも、お茶菓子も用意したいですね。

ですので、先生がお菓子を食べなくても持ち帰って貰えるように、個別包装のお菓子がオススメです。

また、個別包装のお菓子を持ち帰ってもらうのに、お菓子を入れる袋も用意しておくと親切ですね。

一家庭に滞在出来る時間も限られていますし、話すこともたくさんあり、お茶菓子を食べる時間はなかなかないと思います。

帰り際に、さっと先生にお渡し出来る様なお菓子がオススメです。

掃除はある程度しておくと安心

f3fed6380f3aa9320875f614c65171c1_s

二点目は、掃除についてです。

家庭訪問は、文字通り家庭に先生をお招きしますので、先生をお通しするスペースはある程度掃除しておきましょう。

玄関やトイレ、先生をお通しする部屋、場合によっては子ども部屋をさっと片付けておくと安心です。

幼稚園によっては、玄関先で家庭訪問という場合もありますので、玄関は綺麗にしておきましょう。

また、先生をお通しする部屋以外にも、先生がトイレを使う場合がありますので、トイレも掃除しておくと安心です。

普段子どもが過ごしている子ども部屋の様子も見せて欲しいといわれるかも知れませんので、念のため、子ども部屋も片付けておきましょう。

ピカピカに磨き上げて綺麗にする必要はありませんが、整理整頓された状態にしておくと先生をお招きしてから慌てなくてすむと思います。

ママの服装はキレイめ

最後の三点目は、ママの服装です。

正装である必要はありませんが、先生に対して失礼にならないように、普段着より少しキレイ目な服装にしましょう。

老若男女に好まれるような、癖のない、清楚な雰囲気の服装はどうでしょうか。

ボトムスは、パンツの場合、ジーパンなどのカジュアルなものではなく、白やベージュ・グレーのチノパンやパンツスーツのようなものがキレイ目です。

スカートやスカンツなどの場合は、丈に気をつけましょう。

丈は膝下で、フォルムはフリルなどであまり広がったものや、ぴったりとフィットしすぎるタイトなものは避けましょう。柄もシンプルなものにして、派手にならないようにしましょう。

トップスは、季節にも寄りますが、露出を抑えてシンプルなものにしましょう。

柄物よりも、無地やワンポイントくらいのもので、カーデガンとのセットアップや、ブラウスなどがオススメです。

全体的にコンサバティブで清潔感のある服装を心がけるといいと思います。

まとめ

家庭訪問といと何だか緊張してしまうと思いますが、先生は子どもの家庭環境や家庭での子どもの様子を聞きに訪問してきますので、あまり気取らず普段どおりに振舞いましょう。

とはいえ、先生に失礼が無いように、そして当日慌てなくてもいいように、事前準備をしっかりとしておきましょう。

一番の目的は、先生に子どもの様子をきちんと伝えたり、幼稚園での様子を先生から聞くことですので、部屋を綺麗にしたり服装を気をつける以上に、先生と何を話すのか、聞きたいことは何なのか準備しておくことも大切です。

色んな意味で、事前準備をしっかりとして、充実した家庭訪問の時間になりますように。

スポンサードリンク


PAGE TOP
Pinterest Image Hover Javascript (通常)XHTML